学校長あいさつ

ようこそ みどり清朋高校ホームページへ

学校長

 着任して3年めを迎えました校長の中須賀なかすが 久尚 ひさたかと申します。毎日、素直で優しく元気な生徒たちに囲まれて楽しく過ごしております。今年度もどうぞよ ろしくお願いいたします。
 本校は、東大阪市の近鉄東花園駅から南へ真直ぐ約2キロの位置にあります。
約40haの広大な恩智川治水緑地に面した本校からの眺望は、実に広々としており、 みどりが多く様々な野鳥が飛来する恵まれた環境にあります。

 また、本校は、大阪府立池島高等学校(昭和49年設立 東大阪市池島町)と大阪府立清友高等学校 (昭和16年設立 八尾市千塚)を母体に再編整備を実施し、平成20年4月に普通科総合選択制の 大阪府立みどり清朋高等学校として開校いたしました。
 さらに、平成28年度から人文探究専門コースとこども保育専門コースの2つの専門コースを設置した 普通科専門コース設置校として新たな歴史を刻んでおり、 今春、専門コース制になって初めての卒業生を輩出したところです。



 「中河内にみどりあり」を合言葉に、地域に根ざした教育をより一層推進し、次代を担う人材の育成 に努めてまいりました。一人ひとりを大切に、互いに認め合い高め合う感性を育み、 「みどりで学んでよかった」、「みどりに通わせてよかった」、「みどりで勤めてよかった」、 「この地域にみどりがあってよかった」と、 生徒も保護者も教職員も、地域の方々も思えるような学校づくりを全力で推進してまいります。今後も変わらぬご支援、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。
 学業、部活動、学校行事、地域交流にと頑張る生徒の溌溂とした姿とともに
「みどりの風」を感じてください。



                         平成31年4月8日
                           校長  中須賀 久尚

ページトップへ