人権学習2011

平成23年度 人権教育講演会
11月2日水曜日、午後の2時間を使って、人権教育講演会を実施しました。
 今回は、「障がいと社会参加、男女共同参画」等の観点から、フルートとベースのデュオ、「ESPERANZA」のご夫婦にお願いしました。
クローン病という難病と闘いながら、心に深く感銘を与える音色を奏で続けてこられた奥田良子さんと、奥様を支えながら、一方では、我が国を代表するベーシストとしてもご活躍中の勝彦さんの、ハートフルで感動的な演奏とご公演は、生徒たちの心に深く印象を与えてくれたようでした。

ページトップへ